いろいろな人が楽しめるウィンタースポーツをご紹介

>

少し珍しい?ウィンタースポーツ

冬の自然を満喫しよう

他のウィンタースポーツは技術が必要なため自信がないという方にお勧めしたいのがスノートレッキングです。
スノーシューという昔でいうかんじきと原理が同じものを装着して冬の山道を散策します。
スノーシューは冬靴に直接装着が可能なので従来のウィンタースポーツ時のような特別なブーツなどの用意は必要ありません。
作りはかんじきとは少し違い、かんじきの場合はしっかりつま先からかかとまで固定されていますがスノーシューの場合はかかとの部分が若干離れるような作りになっています。
かかとが解放されている分かんじきよりも歩きやすくおり、それにプラスしてストックを使用するとより歩きやすくなるのです。
たまにはスピーディーなスリルのあるスポーツよりもじっくり冬の自然を楽しむスポーツを楽しんでみませんか?

自転車のように気軽に楽しもう!

雪上自転車または雪上バイクとも呼ばれる、雪の上を走る自転車のような乗り物をスノースクートと言い、最近はゲレンデでも頻繁に見かけることが多くなりました。
自転車のようなハンドルで、タイヤの代わりに2枚のボードが前後についていて両足で乗ることができます。
専用の用具は必要なく、本当の自転車に乗るような感覚で遊ぶことができる楽しいスポーツです。
傾斜がなだらかなところなど場所を選べばお子様でも楽しむことができるのでご家族でチャレンジするのもいいかもしれません。
しかし気軽に楽しめることに油断してしまう人も多く、比較的スピードを出すことも早く習得できるため骨折などの怪我をする方も少なくないので、しっかりと練習をして怪我のないように気を付けてください。