いろいろな人が楽しめるウィンタースポーツをご紹介

>

楽しい計画を立てよう

魅力的なスキー場を選ぼう

日本各地にあるスキー場の中でおすすめのスキー場をピックアップしました。
目的に合わせて楽しみやすいスキー場を選んでください。

「ニセコユナイテッド(北海道)」
札幌から南へ約100kmのニセコアンヌプリ山の麓のスキー場の総称で、4つのスキー場があり北海道ならではの広大さが魅力です。
抜群の雪質でパウダースノーの中で遊ぶことができます。

「蔵王温泉スキー場(山形県)」
山形県にあるスキー場で単独のスキー場としては日本最大規模となっています。
ウィンタースポーツを楽しむだけではなく白銀の樹氷を見ることができることも人気の理由となっています。

「ダイナランド(岐阜県)」
西日本最大級のスキー場で営業時間が長いことが特徴になっています。
早朝5時から23時までの最長営業時間が18時間で正に1日中滑ることができる数少ないスキー場です。

レンタルと購入どっちがお得?

ウィンタースポーツを始めるに当たっての準備としてウェアやその他必要な用品をレンタルするか購入するか考えなければいけません。
では、レンタルと購入ではどちらがお得なのでしょうか?
今回はスキーを始めるとしてのレンタルと購入の比較をしていきます。

レンタルを利用する場合のメリットは、荷物が少なくて済んだり、一年のうちスキーに行く回数によっては購入するより低価格などがあり、デメリットは型落ちの古いタイプのウェアが多かったり、購入品よりも機能性が劣るなどの場合があります。

レンタルの相場は場所によって違ってきますが1セットで平均4000円から5000円ほどです。
ウェアのみのレンタルですと、平均約3000円から4000円くらいが相場となります。
購入の場合はピンからキリまでありますが新品のもので数万円から10万円前後となっています。

状況に合わせてお得だと感じるほうを選択してください。